なんで自分ばっかり?その試練には意味がある!自分の弱みを強みに変えることが出来たら最強

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

lgf01a201305020900

わたしの好きなドラマ、「仁」に出てくるセリフがあります。

神様は、乗り越えられる試練しか与えない 

このセリフを聞いたとき、「なるほどな〜」と思いました。

それまでは、何かつらいことがあると

「どうして自分だけがこんな目に?」

と思っていました。

でも、このセリフを聞いてから

「あー、自分だからなのかも・・・」

と思うようになりました。

スポンサーリンク

自分への試練、きっと意味がある?

gf01a201503112300

つらい目に遭うのも、苦しくて悲しい目に遭うのも、もちろん嫌です。

精神的に苦痛です。

でも、もし神様が

「この人なら大丈夫。必ず乗り越えられる人だから」

と思って与えているとしたら、それにはきちんとした意味があるはずです。

その意味に気付けたなら、その試練は乗り越えることが出来るのではないか、と思います。

こんなにもたくさんの人がいる中で、どうして自分だったのか。

その意味を考えていくと、なんだか特別な気がしてきませんか?

考え方ひとつで、全く逆の発想に変えることが出来ます。

スポンサーリンク

自分の弱みを強みに

gf01a201502170200

自分に降りかかってきた試練、それをどう乗り越えるかは人それぞれです。

わたしの場合、もともと文章を書くことが好きでした。

そのため、せっかく(と言ってはなんですが)自分が学んだいろいろなことを文章にすることで、どこかの誰かの心を救えたら自分も報われる、そんな気持ちでブログを始めました。

自己満足の文章ではない、「伝える文章」を書くというのはものすごく難しくて、日々勉強しています。

ただひとつ、

自分だから書けること・自分にしか書けないことを書く

それが大切だと思って書いています。

もしいまあなたがつらい思いをして苦しんでいるなら、その体験を強みに出来る何かの方法を見付けることから始めましょう。

どんなかたちであれ、自分の弱みを強みに変えることが出来たら、人間最強だと思います。