コラム

スポンサーリンク
コラム

「後悔」した記憶は人を「臆病」に変えて「決断力」を鈍らせる。後悔を恐れず次のステップへ!

人生において、一度大きな「後悔」を味わうと、その記憶がずっと頭の中にこびりついて離れません。 それにより、何かを「選択」する際、後悔を恐れて臆病になり、なかなか決断することが出来なくなります。 「後悔」 人はなぜ、「後悔」...
2020.11.18
コラム

さよなら優柔不断!!これでもう悩まない。自分の選択を後悔しないためわたしはこう決める!!

「人生は、選択の連続だ」とはよく言ったものです。 生きていると、本当にたくさんの選択を迫られ、その都度決断していかなければなりません。 自分でも嫌になる程の優柔不断なわたしは、選択を迫られる度に疲れます。 本当に全神経を使って考え...
2020.11.18
コラム

夢を追い掛けるのはラクじゃない、だからこそ楽しい!楽しいから、追い掛けちゃうんですよね

誰だって、居心地の良い場所から動き出すのってコワイですよね。 良いお家に住んでいて、快適なお部屋があって。 家族や恋人・友人など、大切な人がいて。 待遇の良い会社で働いていて、お給料も毎月きちんと入ってくる安定した生活。 何不自...
2020.11.18
コラム

なんで自分ばっかり?その試練には意味がある!自分の弱みを強みに変えることが出来たら最強

わたしの好きなドラマ、「仁」に出てくるセリフがあります。 神様は、乗り越えられる試練しか与えない  このセリフを聞いたとき、「なるほどな〜」と思いました。 それまでは、何かつらいことがあると 「どうして自分だけがこんな目...
2020.11.18
コラム

自分が誰かに発している言葉は、自分にも言い聞かせている言葉だった!

先日、友人とラインをしていてハッとしたことがありました。 自分が送った文章を読み返してみると、それはすべて自分自身にも言い聞かせている言葉だということに気が付いたのです。 自分が発する言葉は、自分への応援メッセージ そのときの...
2020.11.18
コラム

その人がしあわせかどうかなんて本人にしかわからない!見た目だけの情報で勝手に判断するな!

誰がどう見てもしあわせそうな人っていますよね。 男性だったら、出世コースまっしぐら、バリバリ働いて稼いで、上司からも期待されているような人。 女性だったら、2人目のお子さんがお腹にいて、もうすぐ新築も完成するよーみたいな人。 そん...
2020.11.17
コラム

挑戦する前から「自分の可能性」を「自分」で決めていた?自ら一歩を踏み出さないと変われない

わたし、すごく極端な人間なんです。 例えば、自分の私生活がうまくいっているときには、プラスのオーラがマックスに働いて、何に挑戦しても「絶対にうまくいく!」「大丈夫だ!」っていう自信がどこからか沸いてきて、本当にうまくいくとそれがまた自...
2020.11.17
コラム

過去は美化されているだけ!出来なかったことを後悔するのはもうやめよう!

わたしは、「出来なかったこと」や「してしまったこと」を"執念深く"引きずる性格です。 物事がうまくいっているときは良いのですが、何か挫折したり失敗したりすると、「あぁすれば良かった」「こうすれば良かった」と自分の中で後悔ばかり。 「...
2020.11.17
コラム

「出来ない」のではなく「やらない」だけ?周りのせいにして嘆く人にだけはなりたくない

人には、2つのタイプがいると思います。 「やりたいからやる」タイプ 「やりたくてもやらない」タイプ わたしは前者でしたが、あることがきっかけで挫折を経験し、やりたい気持ちがあっても踏み出すことがコワくなり、後者...
2020.11.17
コラム

コロナで留学とかワーホリに行けなくなった人に読んで欲しい。視点を変えるだけで辛さから脱する方法

コロナで留学とかワーホリに行けなくなった人に読んで欲しくて書きました。突然の予定変更、戸惑いますよね。わたしも同じ思いをしたことがあるのでわかります。そんな時は、自分で変えられないことから変えられることに視点を移そう!考え方が変わります。
2020.11.17
コラム

自分が嫉妬してしまうひとは自分がなりたい人・目指している場所に立っている人だった!!

わたしは、よく人と自分を比べます。 比べてもどうにもならないってわかっているのに、つい比べてしまい、卑屈になったり嫉妬したり、自分はどうしてこうなんだろうと落ち込んだりしてしまいます。 また、基本的に他人に弱いところを見せられない、...
2020.11.17
コラム

聴覚に障害のある友人から学ぶ!聴覚障害者から見る健常者とは?広がる格差とは?

わたしには大切な親友がいて、彼女は生まれつき耳が聞こえません。 その友人から学ぶことは多く、今回も言われて気付いたことや、「そうなんだ・・・」と考えさせられたことがあったので、この場を借りてシェアしたいと思います。 接客時、英語...
2020.09.26
コラム

海外に長期滞在して帰国後に陥った「うらしまたろう状態」とは?ワーホリあるある

ワーホリや留学で海外に長期滞在し、日本へ帰国すると陥る「うらしまたろう状態」。 経験した人にしかわからないつらさがそこにはあります。 実際に経験したわたしがいまだからわかること・思うことを書きました。
2020.09.26
コラム

諦めかけていたことにダメ元でチャレンジしたら見事大成功!キセキは起こせるんだ

いま、諦めかけていることはありませんか? もう一度だけ、ダメ元でチャレンジしてみたら、キセキが起きるかも。 起こせるのは、自分だけ。
2020.09.26
コラム

やっぱり日本の「おもてなし」は世界一!帰国してわかる日本の凄さ、誇れるもの

カナダワーホリ8ケ月目にして、わたしは日本へと帰国しました。 ニュージーランドに入国する期限が決まっていたからなんですが・・・ カナダから帰国し、ニュージーランドへ発つ間の2週間、日本に滞在して感じたことがあります。 それは、日本...
2020.09.26
コラム

海外へ出てから気付かされたこと・考えさせられたことー当たり前じゃなかったこと

一歩海外に出ると、今まで当たり前だと思っていたことに疑問が生まれたりします。 実際にわたしが聞かれたことや、言われてハッとしたことをまとめました。
2020.09.26
コラム

自分の進むべき方向性、目標を失ったときが1番つらい。さて、どうする?

人って、何か「目的」や「目標」を見失ったときほどつらいときってないと思うんです。 自分が何になりたいのか、どこへ向かいたいのか、どうなりたいのか、それがはっきりわからないと「自分の方向性」を見失い、止まってしまいます。 どこへ進んだ...
2020.09.26
コラム

わたしが海外で感じた言葉の壁は、耳に障害を持つ友人が日本で感じている壁だった

生まれつき耳が聞こえない友人が話してくれたこと、自ら海外で体験したこと。 そのふたつを踏まえて感じたことをわたしなりに書きました。 目には見えない「壁」があること・・・ どうか、知ってください。
2020.09.26
コラム

一緒にいるだけでモチベーションが上がる・自分が高まる友人がいると人生は豊かに

わたしの周りには、自分の意識を高く保っている女性が多いです。 それは、お仕事に関しても、私生活においても、自分に対しても。 常に前へ前へと前進し、日々自分を成長させようと努力しています。 そういう人と一緒にいると、それだけでワクワ...
2020.09.26
コラム

わたしが沖縄で出逢った、人として尊敬すべき人・こうなりたいと強く思う人

体調が悪いとき、ひとりっきりだと本当につらく、悲しいですよね(;_;) わたしは今回、沖縄に来てすぐインフルエンザになってしまったので、まわりに親しい友人もいなければ、知っている人といえば何日か前に知り合ったばかりの職場の人のみ。 ...
2016.10.30
スポンサーリンク