大自然溢れるタスマニア!!出逢えて感動!!可愛い野生動物に逢いに行こうー動画付きー

s_348585585268565

オーストラリアの都市、メルボルンの南に位置する島、タスマニア。

赤道を挟んで、北海道とほぼ同じ緯度にあるため、オーストラリア本島とは異なり、夏でも涼しく、過ごしやすい気候です。

その代わり、冬はとっても寒いので、訪れるなら夏がオススメです。

そんなタスマニアには、本島ではお目にかかれない動物たちも生息しています。

実際にわたしが出逢った動物たちをご紹介♪

タスマニアを訪れる際は、探してみてくださいね(*´▽`*)

スポンサーリンク

ハリネズミ

hedgehog-694479_960_720

愛くるしくて、つい抱き締めたくなってしまいます。

実際は近付くとすぐに逃げてしまうので、近付くことさえ難しいですが、仮に近付けたとしても、針には触れないようにしましょう。

ハリネズミの針は、一度刺さると抜けなくなる特殊な針で、刺さると人によって痒くなることがあるそう。

また、車を運転中に誤って丸まっているハリネズミを轢いてしまった人から聞いたのですが、タイヤがパンクしてしまったそうです。

タイヤに針が刺さり、そのまま抜けなかったそうです・・・

ペットなど、人に慣れたハリネズミならまだしも、野生なので危険も伴います。

ケガをする可能性もあるので、触れることはせず、優しく見守りましょう。

ウォンバット

s_照片 1843

「ウォンバット」の名前の由来は、オーストラリアの先住民、アボリジニーの言葉で「鼻が平たい」という意味から来ているそうです。

触れてみると、身体は硬い感じでした。

重そうに見えるのに、意外に走るのが早くてビックリ!!!

(時速40キロで走ることもあるそうですよ!!!)

草食で、主に草や木の根っこなどを食べるそう。

西オーストラリアやノーザンテリトリーでも、道路でウォンバットが描かれている標識を見掛けました。

本島でも、自然が多い場所に生息しているようですね。

クアッカワラビー

s_照片 1848

体調、40~50センチのミニサイズのワラビーで、別名「世界一幸せそうな動物」とも呼ばれています。

その理由は、その「表情」にあります。

見てください、この笑っているかのようなしあわせそうな表情!!!

9b5fe5b6

わたしが出逢ったクアッカワラビーは人に慣れておらず、近くには寄れませんでした。

が、人に慣れているクアッカワラビーだと、このように自撮りが出来てしまうんです!!

8edbd961

km2

20150530082819078

まるでグループの一員かのようなクアッカワラビー・・・

かわいい!!!

可愛すぎます!!!

これは、見ているこっちまで幸せな気持ちになっちゃいますよね♪( ´▽`)

次は、わたしも一緒に撮りたいなぁ・・・

皆さんも、クアッカワラビーを見掛けたら、ぜひ自撮りにトライしてみてくださいね♪

5493ea10c8a4cc4153f21a0fb5fca7a0

ワラビー

s_照片 1758

通常サイズのワラビーだって、キュートさで負けていませんよ♪

基本的に、野生のワラビーは近寄ろうとするとすぐに逃げてしまいます。

が、タスマニアには、人にとーーーっても慣れたワラビーがいるんです!!!

詳細は、こちらを参考にどうぞ♪( ´▽`)

野生なのに懐いてくれるワラビーに一目惚れ!!タスマニアクレイドルマウンテンにてー動画付き
オーストラリアには、野生のカンガルーの他に、たくさんのワラビーも生息しています。ワラビーは、カンガルーと同じようにおなかに袋を持つ有袋(ゆう...

フェアリーペンギン

penguin-657527_960_720

オーストラリアには、野生のペンギンと出逢えるスポットが幾つかあって、最も有名なのは本島にある「フィリップアイランド」のペンギンツアーでしょう。

でも、タスマニアにはなんと「無料」でペンギンを見ることが出来ちゃうスポットがあるんです!!

詳細はこちらを参考に♪( ´▽`)

オーストラリアで野生のペンギンに出逢える!!タスマニアBicheno(ビチェノ)に行こう!!
オーストラリアには、野生のペンギンと出逢えるスポットが幾つかあります。最も有名なのは、メルボルンから車で行ける陸続きの島、「フィリップアイラ...

タスマニアデビル

tasmanian-devil-164509_960_720

「タスマニア」と言えばこの動物、絶滅危機とされている「タスマニアデビル」です。

ただ、先に言っておきますと、わたしは最後の最後まで野生のタスマニアデビルと出逢うことは出来ませんでした。

ただ、この動物こそタスマニアにしか生息していない動物なので、載せます!!

野生のタスマニアデビルと出逢える確率はゼロではないので、もしタスマニアを訪れた際は探してみてくださいね♪( ´▽`)

タスマニアデビルってどうゆう動物?かわいい顔なのにどうして「デビル」?
オーストラリアの南に位置する島、タスマニア。ここは、大自然の宝庫で、たくさんの野生動物が暮らしています。そこに、ここにしか住んでいない動物、...

Pick up

一緒に読んで欲しい記事
オーストラリアって本当にすごい!!実際に出逢える野生動物パート1〜East Coast東海岸〜
オーストラリアは、大自然の宝庫!!!本当にたくさんの野生動物、生物たちと出逢うことが出来る、まさにミラクルプレイス。今回は、筆者であるわたし...
大自然溢れるタスマニア!!出逢えて感動!!可愛い野生動物に逢いに行こうー動画付きー
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る