きれいな海を撮りまくれ!!スマホ防水ケースがたったの1000円!!これは買い♪(動画付き)

coral-567688_960_720

わたしがオーストラリアにいたとき、綺麗な海でたくさん泳ぎました。

日本じゃなかなか見られないようなたくさんの魚たちに出逢い、運が良いときには海ガメにも出逢えたりして、本当に幸せでした♪( ´▽`)

ただ、そのとき悔やんだこと・・・

それは・・・

海の中の写真を撮れなかったこと!!!

一応、防水・防塵のスマホケースを購入して持って行ったのですが、10万円近くするiPhoneを水の中に入れる勇気がわたしにはなくて・・・

結局、トライ出来ませんでした(;´Д`)

まったく・・・

何のために買ったんだか・・・

と自分でも呆れるくらいのチキンなんです(T ^ T)

でも、今回。

沖縄でのお仕事、しかもシュノーケリングをする人たちのお世話をする仕事ということで、海にいる時間が長い!!!

カナダ待ってる間に、沖縄でリゾバしてきまーす♪ずっとやってみたかったビーチスタッフに挑戦
6/12現在も、カナダ政府からワーホリの招待状は届いていません。30歳のお誕生日を迎えてから、もう半年が経ってしまいました。もうこのまま来な...

これは、絶対に海の中を撮影したくなる・・・

ということで、リベンジのため新たに防水ケースを購入することにしました♪( ´▽`)

(以前の防水・防塵のケースは、わたしが落としまくったせいで一部にヒビが入っていて、水中に入れるのは危険と判断しました・・・)

スポンサーリンク

安全なスマホ防水ケースとは?

snorkel-1200628_960_720

新しいスマホ防水ケースを購入するにあたって、リサーチ好きのわたしはいろいろと調べてみました。

そして知ったのですが、防水の水準にもランクがあって、現在の防水最高水準は「IPX8」ということがわかりました。

また、防水ケースにもいろいろな種類があって、それによってお値段にも差があることもわかりました。

その中で、わたしが今回こだわったのはこの条件、

  • 水中の中でキレイに撮影出来ること。
  • 水中に入れた状態でスムーズにボタンを動かせること。
  • カバーをした状態で通話が出来ること。
  • 防水最高水準であるIPX8であること。
  • スマホの種類、サイズに関係なく使えること。

そしてお値段は、比較的安いこと・・・

実際、わたしが以前購入したケースは10,000円前後だったので、今回もそのくらいするのかあ〜と思い、チェックしてみると・・・

あるんですね、格安の防水ケースがたくさん!!!

しかも、税・送料込みで1000円前後♪( ´▽`)

これは嬉しい・・・

今回購入したのは・・・

その中で、わたしはホビナビさんのケースをチョイス。

税・送料込みでジャスト1,000円でした!!

メール便で午前中に頼んで次の日に届いたので、対応が早くてよかったです♪

色は海らしく、水色にしましたー♪( ´▽`)

s_IMG_1955

早速、実験

ケースを取り出すと、使用方法が書いてある説明書が入っています。

s_IMG_1956

上に2つのつまみがあり、それを動かすことで開閉が出来る仕組み。

スクリーンショット 2016-06-14 22.04.16

開いたら、ここにスマホを入れられるようになっています。

スクリーンショット 2016-06-14 22.10.44

中には、ストラップが入っています。

s_IMG_1961

ストラップは結構長く、使い勝手が良さそうです♪

s_IMG_1979

中身を全て取り出すと、このように全体が透明のケースになっています。

s_IMG_1962

これなら、水中でもバッチリ写真が撮れそうですね♪( ´▽`)

s_IMG_1973

s_IMG_1974

ちなみに、Androidだとこんな感じになります。

スクリーンショット 2016-06-14 22.23.45

iPhoneと比べると大きめのサイズですが、すっぽりと収まって良い感じです(*^o^*)

スクリーンショット 2016-06-14 22.23.53

では、きちんと閉まっていることを確認して・・・

いざ、水中へ!!!(浴槽に水を貯めて実験)

*初めに、ティッシュを入れて水没していないかの確認をしました!!!

s_IMG_1983

ボタンを押してみます。

s_IMG_1984

少し強めに押さないと反応しませんが、強めに押せば反応します。

(分かりずらいと思いますが、いま水中で撮影中です)

縦にして入れてみます。

s_IMG_1986

きちんと反応してくれていますね♪

s_IMG_1987

水から出したら、きちんとタオルで水気を拭き取ります。

s_IMG_1989

クリップの部分もしっかりと拭きます。

s_IMG_1992

説明書にある通り、取り出し口を下にして取り出してみた結果、ケースの中に水は入っていませんでした。

実験大成功(*^o^*)

あ〜iPhoneSE買ったばっかりなので、正直ヒヤヒヤしました!!!笑

s_IMG_1994

水深20m・60分までOK!!!

こんな感じで、このケースは水深20m・60分まで対応可能となるようです。

*それ以上は防水テストしていないそうなので危険!!!

わたしはそこまで深く潜る気はないので、これで充分満足です(*^o^*)♪

てか、水深20mって結構ありますよね?!

すごーい!!!

ビニール素材が不安なあなたには

今回、わたしが購入したのはビニール素材なのですが、もし不安だな〜という人には、こちらのケースが超おすすめ!!

これは、まさしくわたしが以前購入した防水・防塵スマホケースなのですが、実際かなり丈夫で、何度も助けられました。

濡れても・・・

勇気がなく、一度も海に入れることが出来なかったとはいえ、このケースに入れた状態でiPhoneにお酒やジュースをこぼしてしまったり、大雨でズブ濡れにしてしまった経験はあるので・・・

それでも、iPhoneに異常はありませんでした。

落としても・・・

すごいのは、わたしドジで、高いところ(1メートルとかもっと)から硬い床に落としてしまったことが何度もあるのですが、それでもiPhoneに全く異常なし!!!なところ。

そのせいで、「落としても大丈夫」という変な安心感が出てしまい、iPhoneに対して注意力がなくなってしまったのも事実(^^;笑

このケースのおかげで

以前使用していたiPhone5は、3年以上使用したにも関わらず、見た目も傷ひとつなくきれいで、中身にも全く異常がないという理由から、買取業者さんに相場よりも高額の値段をつけてもらうことに成功しました!!!

(相場が7000円〜10,000円だったところ、15,000円〜20,000円の値が付きました)

本当に、このケース様々なんです(*^o^*)

本当に超おすすめ!!!

現在も、新しく購入したiPhoneSEの通常用ケースとして使用していますが、やはり落としても平気ですし、ケース自体も使用して4年目ですが、まだまだ丈夫でiPhoneを守ってくれています。

ただ、最初に書いたように、わたしが落とし過ぎたせいでケースの一部にヒビが入り、水の中に入れるのはコワイので、今回新しいのを購入することになったわけですが・・・

もしヒビとか入ってなければ、このケースでトライしたと思います(=゚ω゚=)

今回はお金に余裕がなくて安いビニールタイプを購入しましたが、もし余裕があったらもうひとつこのケースを「防水用」に購入したいな〜と考えていたのも事実です。

そのくらい、実際に使っていて本当におすすめなので、書かせていただきました♪

皆さんも、せっかく海に行くのなら、スマホが水に濡れることを気にせず思いっきり遊んで、陸でも海でも素敵な思い出の1枚をゲットしちゃってくださいね(*^o^*)

追記:実際に海の中を撮影してみました!!!

今回はムービーで撮影。

こんな感じで、綺麗に撮れています。

(途中雑音や画像が乱れているのは、わたしが変な風に動いたせいなので、ケースは関係ありません笑)

上記の実験でも感じたのですが、水中だとボタンが押しずらいのが気になりました。

が、強く押せば大丈夫です。

この日は、ラッキーなことにウミガメと遭遇しました(*^o^*)!!!

そんな滅多にないチャンスを思い出に残すことが出来るなんて、本当に嬉しいですよね♪( ´▽`)

わたしは、今回この防水ケースを購入して本当に良かったと思っています。

自信を持っておすすめします(=゚ω゚)ノ

きれいな海を撮りまくれ!!スマホ防水ケースがたったの1000円!!これは買い♪(動画付き)
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る