ワーホリ行く前の準備として!子宮頸がん・体部がん検診を受けてきました!in 真岡市

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-17-3-26-06

長期で海外へ行くということで、女性として不安なのが女性特有の病気。

年齢も年齢なので、ちゃんと検査してから行きたかった為、市からの助成金で受けられる検診を申し込み。

たった1400円で子宮がん検診と乳がん検診が受けられちゃうって知ってた?
30歳になったら、一度は受けなきゃと思っていた子宮がん検診と乳がん検診。 ワーホリを計画していることもあり、受けておくことにしました。...

実際に受けてみた感想を書きます。

★病院内のお写真などは一切撮っていない為、文章のみのご説明になります。

なるべくわかりやすく書くように頑張ります(^^;

スポンサーリンク

病院へ

今回、わたしが予約した病院はこちら。

すこやかな自分づくりをめざす女性たちの解放区。ここではスタッフ一同、より身近な立場であなたのこころを受け止めサポートさせていただきます。小菅クリニック

以前オーストラリアワーホリに行く前も、ここで診てもらってから行きました。

内装も広くて綺麗、先生も安心させてくれる感じの人なので、真岡市の産婦人科の中ではおすすめです。

問診票提出

病院へ入ったら、受付へ。

そこで、真岡市から送られてきた問診票(ピンク色の紙)と、細長いピンク色の紙を提出します。

★問診票は、記入した状態で持って行きましょう。

尿検査

提出後、尿検査が必要なため、トイレへと促されます。

体重・血圧を測る

尿検査のあと、体重と血圧を測るよう促されます。

靴は脱いで測るので、脱ぎやすい靴が良いですよー。

診察室へ

名前を呼ばれるのではなく、診察券に記載された番号が大型スクリーンに映し出されるので、見逃さないようにチェック。

自分の番号が映し出されたら、診察室前の椅子で待ちます。

名前を呼ばれたら、入室します。

着替えて検査

下は全て脱がなければならないので、スカートで行くことをおすすめします。

タオルで隠して、先生を待ちます。

検診スタート

頸がんの検診

器具が入るとき、冷たい感じはありますが、何の痛みもなく終了。

あっという間に終わります。(10秒くらいでした)

体部がんの検診

こんなことを書くと、受けたくないっていう人が増えるかもしれませんが、正直に書きます。

この検査、ものすごく痛いです。

もう、あまりの痛さに逃げ腰になってしまい、先生に「気持ちはわかるけど、逃げないで!!!」と怒られました・・・

もう、本当に痛くて・・・

「イタイイタイ!!!」と繰り返してしまいました。泣

時間にしては1分くらいだったかもしれませんが、ものすごく長く感じました・・・

超音波で映像を確認

最後は、カメラ?を挿入して子宮の中を映像として確認。

こちらは、受診している側にもモニターが付いていて、自分の子宮の中を確認することが出来ます。

先ほどの痛みのせいで、意識が朦朧とする中、確認・・・

(この検査自体は痛くありません)

先生が、「これは腸で、これは・・・」と説明してくれます。

最後に、「うん、心配ない!!がんは見当たらないから問題なし!!大丈夫!!」とのことで、無事検診が終了。

着替えてお支払い

最後に、看護婦さんから生理用ナプキンが手渡されます。

(検査のあと、出血があるため)

着替え終わったら、お支払いをすれば終了です。

わたしの場合、頸がんと体部がんの検診だったので、合計1,000円でした。

(頸がんだけだと、800円で出来ます)

検診を受けた感想

受診後、しばらく生理痛のひどいバージョンの激痛に遅われ、立つことも歩くことも出来ませんでした。(体部がん検診のため)

1〜2時間休み、ようやく痛みが治りましたが、受診して3日後の現在も、鈍痛は残っています。

正直、もう二度と受けたくない検査ではあります。

が、やっぱり女性として、受けてみて良かったなと感じます。

先生と一緒に、映像によって自分の子宮が健康なこと、がんがないことが確認出来て安心しましたし、この検査がたった1,000円で出来るというのも、魅力です。

やはり、自分の身体は自分で守るしかないですから!!!

真岡市に住んでる女性の皆さん、この機会に是非検診を受けましょう。

先生からの注意

受診日は、衛生上湯船に浸かってはダメと言われました。

当日はシャワーで我慢しましょう!!!

ワーホリ行く前の準備として!子宮頸がん・体部がん検診を受けてきました!in 真岡市
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る