少しだけ現実に疲れたり、心を癒したいときに聞いて欲しい歌・歌詞

lgf01a201407302300

毎日せかせかと動いていく毎日の中。

現実に疲れたら聞いて欲しいおすすめの歌、その歌詞をご紹介します。

スポンサーリンク

駱駝

camels-897658_960_720

子供みたいに笑えるかい?

飾るんじゃなくてありのままで

行く人も来る人も干からびてんだ

かわいそうだ

砂漠の中を行く駱駝にまたがれず

靴の中を汚すインフォメーションの砂

重たいな

人を好きになることも

人を嫌いになることも

絶え間の無いリバーシ

挟まれて裏表

出されることだってあるから

大人は馬鹿だから

僕らは笑おうぜ

大人みたいに罵倒されて

悪くもないのに謝ってんだろう

なんにもいらないのにすべて与えられて

僕らの手にあまる矛盾マナーモード

捨てたいな

今を好きになることも

今を嫌いになることも

誰のせいにも出来ない

悩んでんなら置いてくさ

今をときめくその日から

常識なんてクソだから

ありったけの愛を込めて

教科書全部やぶこうぜ

人を好きになることも

人を嫌いになることも

絶え間の無いリバーシ

挟まれて裏表

出されて泣いたっていいから

世間体なんてカスだから

僕らは笑おうぜ

今を好きになることも

今を嫌いになることも

誰のせいにも出来ない

悔やんでんなら置いてくさ

今をときめくその日から

常識なんてクソだから

ありったけの愛を込めて

教科書全部やぶこうぜ

ありったけの愛を込めて

この街を全部ぶっ壊そうぜ

そうだろ?

大人は馬鹿だから

世間体なんてカスだから

常識なんてのはクソだろ

だからそう、

この街全部ぶっ壊そうぜ

現実という名の怪物と戦う者たち

businessman-336621_960_720

どうして僕だけがこんなにつらいのかといつも思ってた

周りの人ばかり幸せそうに見えた

だけどキミと話したら少しだけだけど気がラクになった

似たようなこと打ち明けてくれたからかな?

顔の見えない「現実」が時に怪物のように

僕らの志を潰そうと押し寄せてくるけれど

出会えて良かったと心から言える人が少しずつ増えて行く

その温もりを噛み締めながら

支え合ったり靴をぶつけ合ったり

一人じゃ辿り着けない場所に

僕らは今きっと赴いている途中

それは「傷の舐め合いだ」「綺麗事」だと笑う人もいるよ

少し前まで僕もそう思っていたよ

だけど信じられる人がいると日々が少し明るくなる

意固地になっていた自分のこともわかる

いつまでも一緒にいられるわけじゃないことは

なんとなくわかっているけれど

今は手を取り合える

思い描いている景色の中では必ずキミが笑ってて

おんなじ喜びをかみしめている

信頼をおけたり誰より腹立てたり

ひとりじゃ過ごしえない時を

僕らは歩んでいるから

失ったもの指折り数えたその後に

今ある希望とこれから手にする未来を

数えてみるんだ

出会えて良かったと心から言える人が少しずつ増えてく

その温もりを噛み締めながら

支え合ったり靴をぶつけ合ったり

ひとりじゃ辿り着けない場所に

僕らは今きっと赴いている途中

リーマンズロック

gf01a201503130800

午前4時に起きて吐いてもう眠れなくて

なんでかわかんない涙と一緒に夜明けを待つ

「雑踏」のコトバそのまんまの街中を歩き

「葛藤」のコトバそのまんまの人をかき分け

今日も会社に行こう生きてゆくお金のために

会社に行こう生きている証を刻むために

出勤してから5秒で怒鳴り散らされて

なんでかわかんないまんまに頭を下げてる

得意分野じゃないなんて言い訳は効かない

腹が立つのを飲み込んで笑顔でいなくちゃ

だから

仕事をしよう生きて行く自分のために

仕事をしよう生きている証を刻むために

大したことないさ

何もかも順風満帆だ

これくらいがどうしたと大きく胸を張れ

23時半にとりあえずの仕事が終わり

何でかわかんない頭痛と一緒に職場を出る

「雑草」のように踏まれては起き上がる

そんな言葉に自分を当てはめてるようじゃかなりまずいから

今日は早く帰ろう

明日も頑張るために

早く帰ろう

明日は褒められますように

大したことないさ

何もかも順風満帆だ

これくらいがどうしたと大きく意地を張れ

ロックンロールを大音量で聴くのが好きだ

歪むエレキに癒されるこのひと時が好きだ

ワイシャツの中で燃える熱い魂は

人目をちょっと嫌うので密やかに叫んでる

明日も会社に行こう生きてゆく誰かのために

会社へ行こう生きている証を刻むために

大したことないさ

何もかも純満帆だ

これくらいがどうしたと大きく声を張れ

大したことないさ

何もかも順風満帆だ

これくらいがどうしたと大きく生きて行け

さぁ胸を張れ

生きていけ

少年であれ

dark-1283752_960_720

僕なんか

生まれなきゃよかったの?

傷ついた心が言う

そう思わせるのがやつらの狙いだ

負けるな

少年よ

心を休めることすら

許してもらえなかったんだな

もう少し遊べ

抜くとこは抜いてけ

楽しいことだけを選べ

その手を伸ばす先に

限りない喜びがあるから

抱えきれない痛みは

抱えなくて別にいい

無理に苦しむ必要がどこにある

誰しも気ままで元々

羽ばたける鳥のように

海を跳ねる魚のように

その遊び場で誰よりも自由に

笑える少年であれ

流行りの服で着飾れば

明日には古くなる

それを追い掛けるも追い掛けないのも

おもしろそうな方を選べ

その足が踏み出す先に

限りない幸せがあるから

わからない悩みならば

わからなくて別にいい

急がば回れ

知ったかぶりするな

誰しも未完の賜物

生まれてきた意味ならば

後付けでも素晴らしい

風に煽られ

せせらぎに身を任せ

学べる少年であれ

抱えきれない痛みは

抱えなくて別にいい

無理に苦しむ必要がどこにある

誰しも気ままで元々

羽ばたける鳥のように

海を跳ねる魚のように

この地球(ほし)のうえ

誰よりも自由に

愛する少年であれ

これはすべて、こちらのアルバムに入っています。

わたしも心が疲れたら、この曲たちを聞いてリラックスしています。

働くことは良いことですが、体を壊すほど無理をしてはいけません。

疲れた時は、自分の心をゆったりさせてあげましょ。

そして次の日から、また頑張りましょ♪( ´▽`)

少しだけ現実に疲れたり、心を癒したいときに聞いて欲しい歌・歌詞
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る