沖縄に来たらヤギを食べよう!!ヤギ刺し・ヤギ汁・・・そして新しくなったフェリーで水納島へ

s_IMG_2597

今日は、普段わたしたちが通勤に使用しているフェリーが新しく入れ替わったため、その式典のお手伝いに参加してきました。

s_IMG_2593

わたしたちのように、お仕事でこのフェリーを使用している業者さんは多く、たくさんのお花が届いていました。

s_IMG_2595

s_IMG_2600

スポンサーリンク

沖縄の式典は地元の食材の宝庫!!!

今回の式典では、この港がある本部町(もとぶちょう)の人々、そして渡航先である水納島(みんなじま)の島民たちが招待されていました。

そこで出されていたお料理が超豪華!!!

というか、あまり本土のお祝いの席では見掛けないものばかりだったので、ご紹介(*^o^*)♪

マグロのカマ

s_IMG_2582

これは、地元の人たち・島の人たちからも「すごーい!!!」と声があがったほどの大物のマグロのカマ。

目の前で、地元の料亭の人たちによってさばかれ、お刺身・お寿司・魚汁として振舞われました。

カマは一番美味しい部分らしく、最後に誰が持ち帰るかの話し合い(?)がもたれていました。

食べてみたい・・・(*´ε`* )

ブタの丸焼き

s_IMG_2613

沖縄では、よくお祝い事にブタが出されるそうですが、このような丸焼きはなかなかないという声も?!

味は、お肉に甘さがあって、もうとってもとっても美味しかったです( *´ ▽ `* )

これは有名なアグーブタだったのか・・・

聞けば良かった〜!!!笑

サザエ

s_IMG_2621

これは、わたしたちの職場である水納島(みんなじま)で採れたサザエということで、

なんだか親しみが♪( ´▽`)

この日の朝に採れたということで、超新鮮&コリコリしてて美味しかったです♪

超レア!!ヤギのお刺身

s_IMG_2616

これは、人生で初めて食べました!!!

ヤギのお刺身(@O@)

沖縄の人たちは、「ヤギ刺し」と呼ぶそうで・・・

これぞ地元料理(*^o^*)!!!

「味はラムに似ている」ということで、ラムが苦手なわたしはちょっと抵抗がありましたが・・・

食べてみると、全く臭みがなく、ビーフジャーキーのような味でおいしかったです!!!

食感はコリコリしていて、軟骨を食べているような感じで食べやすかったですよー♪

これは、是非食べてみて欲しい一品です(*^o^*)

ヤギ汁

s_IMG_2620

わたしがインフルエンザになったとき、沖縄出身の友人が「ヤギ汁を食べて元気つけてね!!!」っておすすめしてくれた地元料理です。

パワーの源、健康食として有名らしく、知ってはいたのですが、友人はじめ誰に聞いても「臭くてまずい!!!」と言うので、食べる勇気がありませんでした。笑

でも、今回挑戦してみることに(^^;

食べ方は、お好みでお塩を掛けて食べる!!!ということで、掛けて食べてみました。

すると・・・

想像していたよりはまったく臭みがなく、普通に食べることが出来ました。

さすがに「おいしい!!!」とまではいきませんが、一度食べてみることをおすすめします(*^^*)

ただ、調理する人によって臭みが強烈なのもあるらしいので・・・

ご注意を!!!笑

シークワーサードリンク

s_IMG_2623

やっぱり、沖縄といえばシークワーサー♪( ´▽`)

もしヤギ汁がお口に合わなくても、これを飲めばさっぱり(*^o^*)

オリオンビールもありましたが、勤務中なので控えました。

他の人たちは、お仕事中にも関わらず飲んでましたが。笑

式典だから、良いのだそうです。

沖縄・・・

自由だなぁ♪(´ε` )

伝統の踊りや民謡も

s_IMG_2608

この日は、結構大きな式典だったため、島から踊り子さんや歌い手さんが招待されていました。

やっぱり、沖縄独特のメロディーに乗せて踊る姿や、独特の声で奏でる民謡を聴いていると、「あーここは沖縄なんだ・・・」と改めて実感し、心が癒されました。

都内の街中でガンガン流れている流行りの音楽なんかより、わたしはこっちで流れる三線や民謡の方が断然好き♪(´ε` )

心を豊かにしてくれます。

慣れ親しんだフェリーにさよなら

今回入れ替わるフェリーは、沖縄北部の本部町(もとぶちょう)にある渡久地港(とぐちこう)という港と、水納島(みんなじま)という島を繋ぐためのフェリーです。

s_IMG_2571

白い船体に、オレンジ色のラインが特徴で、毎日たくさんの観光客や地元の人々、島民を乗せて運行していたため、馴染み深い人も多かったと思います。

s_IMG_2573

ちなみにわたしも、毎日このフェリーに乗って職場である水納島へと渡っていました(*^o^*)

s_IMG_2127

この日、新しいフェリーと入れ替えに、このフェリーはフィリピンへと運ばれていきました。

まだ短期間しか乗っていないわたしでさえ寂しい・・・と思ってしまったので、長年親しんだ人たちからしたら、きっともっと寂しいだろうな、と思いながら見てました( ; _ ; )

新しいフェリーに乗ってみた感想

今回、特別に新しく入港したフェリーに乗せてもらいました。

座席数も増え、今まで入りきらなくて外に出てしまっていた人たちも座れるようになっていました。

s_IMG_2568

優先席があったり、トイレが広く、綺麗になっていたりと、以前のフェリーと比べると、かなり豪華になっています。

s_IMG_2567

関係者として、特別に見せてもらえた操縦席。

なんだかボタンがいっぱいで、飛行機みたいになってました。笑

s_IMG_2558

試運転にも立ち会わせてもらえたのですが、以前のフェリーより格段とスピードが速くなっていてビックリ!!!

今まで港から島まで15分掛かっていたのが、10分に短縮されました。

その分、ちょっと前より揺れますが、それも楽しめるくらいなので良いのかと(*^^*)

皆さんも、水納島へ渡る際は新しくなったフェリーの快適さを味わってみてくださいね♪

沖縄の式典は、まるで親戚の集まりのようなあたたかさ

今回、初めて沖縄の式典に参加しましたが(お仕事としてですけど)、ものすごーくあったかくて、まるでお祭りのような、親戚の集まりのような、そこにいるだけで和やかな気分になりました。

地元の人曰く、沖縄では何かお祝い事(誰かのお子さんの入学式や卒業式)があると、近所の人たちも呼んで、このようにお祝いするのが昔からのしきたりなのだそう。

結婚式も、200人〜300人呼ぶのが通常らしいですよ(*^o^*)

これにはわたしもビックリ!!!

ただ、その分ご祝儀は10,000円が相場らしいです。

わたしは呼ぶ側として、そっちの方が良いなぁと感じました♪(´ε` )

今日はお仕事なのに、おいしい海の幸・山の幸をたくさん味わえて、地元の人々・島の人々ともいろいろなお話が出来て、なんだかものすごーく幸せな日でした♪( ´▽`)

新たな沖縄の文化に触れた気がしました。

沖縄に来たらヤギを食べよう!!ヤギ刺し・ヤギ汁・・・そして新しくなったフェリーで水納島へ
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る