海外へ出てから気付かされたこと・考えさせられたことー当たり前じゃなかったこと

海外へ出ると、今まで考えもしなかったことを考えさせられたり、なるほどな〜と思わされることが多いです。

これは、実際にわたしが体験したストーリーです。

今後、海外に行く予定のある方は、参考にしてみてください(*^^*)



海外の人は自国のことをよく知っている

海外の人と話すとき、必ずといってよいほど話題に出るのが、お互いの国の話です。

彼らは、自国についてよく知っていて、人口や経済、国が抱える問題点などをこれでもか!ってほど語ってくれます。

若いのによく知っているな〜と感心している間に、さてこちらの番!ってなったとき、わたしは日本の人口、東京の人口について答えることが出来ませんでした。

経済についても、国が抱える問題点についても、彼らほど詳しく語ることは出来ませんでした。

いちいちGoogleで調べるわたしの姿を見て、「どうしてそんなことも知らないの?」「自分の国に興味ないの?」と不思議そうに聞いてくる彼ら。

確かに、そう思われても仕方ないと思い、なんだかとっても恥ずかしくなりました・・・

日本にいると、学校の教科書で学ぶ以外、日本の人口や首都である東京の人口、自分の生まれ故郷の人口について調べたりする機会って少ないと思います。

わたしは日本にいる間、そういったことに全く興味がなく、調べようとすらしませんでした。

海外に出て、そういったことを聞かれたときに、自分が自国についてなにも知らないこと、それが恥ずかしいことだということに気付かされました。

そういったことを咄嗟に英語で答えられる日本人でいよう、そう決めた瞬間でした。

帰れるのが当たり前、それは平和ボケしている証拠

海外で、エジプト出身の友人と話をしていたとき、いつ日本へ帰るのか聞かれました。

そのときのわたしは、海外生活が楽しい真っ盛りで、まだまだ当分帰国の予定はなく、「まだまだ先かな!」と答えました。

友人は、「そうなんだ・・・いつ帰るの?」と聞いてきたので、わたしは「好きなときに帰るよ!帰りたいと思ったとき、いつでも帰れるし♪自分の国だしね^^」と笑顔で答えました。

すると彼は、少し寂しそうに、こう言いました。

「ボクの国は戦争中で、帰りたくても帰れないんだ。自分の国なのに、おかしいよね」

それを聞いたわたしは、なんとも言えない、日本では味わったことのないショックを感じました。

恐らく、「戦争」ということばが、現代の日本において遠い存在になっていたからかもしれません。

自国が戦争をしているから、自分の国へ帰りたくても帰れない・・・

その言葉は、平和ボケをしているわたしの心へ突き刺さり、数年経ったいまでも、耳に残っています。

自分の国へ帰れることのありがたさ、決して忘れないように旅をしていこう。

そう思った瞬間でした。

仏教なのに、どうして教会で結婚式を挙げるの?

これは、わたしがされた質問のうち、もっとも考えさせられた質問でした。

クリスマスが近付き、各国の友人たちとそれぞれ自国での過ごし方について話していたときのこと。

クリスマスツリーを飾り、みんなでケーキを食べると説明していたとき、ベルギー出身の友人から、こんなことを言われました。

日本て仏教が一般的だと思っていたけれど、クリスマスもお祝いするんだね!

最初、わたしは何のことを言っているのかわからず、ポカーンとしてしまいました。

が、そのあとすぐ、彼女が不思議と感じていることが何なのか気付きました。

クリスマスは本来、キリスト教徒がお祝いするイベント。

それを、なぜ仏教が一般的とされる日本人がお祝いするのか・・・

わたしは、考えたこともない事柄に、あぁ・・・んーーーと曖昧な答えをしてしまいました。

また、カナダ出身の友人から、こんなことを言われたことがあります。

日本で働いていたとき、友人の結婚式に招待されて行ったんだけど、教会で式を挙げていただんだ。彼らはキリスト教徒ではないと言っていたけど、それでも教会で式を挙げていたことにびっくりしたよ〜。カルチャーショックってやつだ^^

日本にいる間、一度も疑問に思ったことがなかったこの2つの事柄。

聞かれたときから、わたしの中で「何でだろう???」という疑問が生まれ、調べました。

日本にいたら気付かないことがありすぎる!!!

このように、日本にいたら当たり前過ぎて考えもしなかったことが、海外に出ていろいろな国籍の人たちと関わることによって、不思議に感じたり、疑問に思ったりします。

自分にとって新たな発見になりますし、新たな知識となります。

英語で説明出来るようになれば、学べたことにもなるので、おもしろいですよ(*^^*)

皆さんも、海外へ行ったら、なるべく多くの国籍の人たちと話してみると良いでしょう。

内側からではなく、外から見た日本において、新たな発見が出来ることでしょう。

スポンサーリンク
海外へ出てから気付かされたこと・考えさせられたことー当たり前じゃなかったこと
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

役に立ったからシェア♪



トップへ戻る