365日同額で宿泊出来る伊藤園ホテルズって安いのか検証!敢えて長期連休中に行ってみた

811top_daiyokujyou

朝夕バイキング・アルコール飲み放題込み、365日同料金とうたっている伊藤園ホテルズを利用して、1泊2日の熱海旅行に行ってきました(=゚ω゚=)

長期連休はどこの宿の料金も値上がりする中、同料金というのは嬉しいですよね。

でも、施設やサービスはどうなのか、実際に泊まって調べてきました。

スポンサーリンク

熱海ニューフジヤホテル

今回わたしが予約したのは、熱海にある伊藤園ホテルズの中でも人気が高いこちら、

熱海温泉 熱海ニューフジヤホテル」です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人気の理由は2点、

  • お風呂の種類が3種類あって楽しめる
  • 熱海駅までもビーチまでも徒歩で行けて便利

熱海駅周辺では食べ歩きが出来ますし、ビーチは晴れた日のお散歩にぴったりです。

ホテル周辺にはコンビニやカフェもたくさんあり、立地的にとても便利だと感じました。

チェックイン

ロビーに入ると、こんな感じで広々。

s_P5070026

s_P5070027

チェックインは15:00ですが、早めに到着した場合でも受付と荷物を預けることは可能です。

受付の際、夕食のバイキングの時間を選択出来ます。

(あまり混まない時間帯を狙って予約することをおすすめします)

各自好きな浴衣を選ぶことが出来ます。

s_P5070147

いろいろな色や模様があるので、好みのものを持ってお部屋へ。

(帯はお部屋にありました)

s_P5070150

お部屋・施設

今回はセミダブルを予約したので、こんな感じの洋室でした。

s_P5070153

至って普通のお部屋で、バス・トイレは一緒でした。

施設内には、無料のカラオケルーム・卓球台・ゲームセンター・麻雀ルームなど、時間を潰せるところが充実していました。

(カラオケは個室ではなく、誰でも自由に出入り出来るようなところでした)

s_P5070159

温泉は、本館11階に展望露天風呂、地下2Fに大浴場、別館の3階にもうひとつ露天風呂がありました。

今回は人がいてそれぞれのお風呂の写真は撮れませんでしたが、比較的長期連休にしてはゆったり入れました。

特に展望露天風呂は気持ち良かったです。

811top_daiyokujyou

伊藤園ホテル公式ホームページより

ただ、海の近くで風が冷たいので、洗うのは大浴場か別館3階のが良いかもしれません。

また、夜だと海が見えないので、明るいうちに入ることをおすすめします。

(夜は夜で、星が見えるかもしれませんが、わたしは明るいときしか入っていないのでわかりません)

夕食(食べ放題・アルコール飲み放題)

夕食はバイキング形式になっていて、時期によってはカニの食べ放題がやっています。

s_P5070160

カニは塩茹でされていてすでに味は付いていました。

ただ、ずっと同じ味ですぐに飽きてしまったので、あまり食べることは出来ませんでした。

カニ酢などが用意されていたら良かったな、と思いました。

s_P5070176

茹でてあるので殻は剥きやすいのですが、たまに硬いところもあるので、身を取るためのハサミが欲しかったです。

聞いたら用意はないと言われてしまったので・・・

用意してもらえたらもっと食べられたかもしれません。

ただ、カニ自体あまり身が入っておらず、正直期待はずれでしたので、特にカニ食べ放題の時期に合わせて行かなくても良いと思います。

s_P5070177

そのほかのお料理は、お肉・お寿司・お刺身・天ぷら・中華・炊き込み御飯・ピザ・揚げ物など種類が豊富で、楽しむことが出来ました。

s_P5070167__1_

s_P5070161

s_P5070163

s_P5070175

s_P5070179

s_P5070178

s_P5070181

また、アルコールも種類が豊富で、ビール・サワー・ハイボール・日本酒・ワイン・カクテルなどが用意されていて、セルフで好きなものを作って飲む、といったスタイルでした。

s_P5070169

ソフトドリンクと割って、オリジナルのお酒が作れたりして楽しかったです。

s_P5070173

s_P5070171

最後にデザート・・・

を紹介したかったのですが、写真を撮るのを忘れました。

種類はアイス・プリン・抹茶プリン・大福・きな粉わらび餅・ミニケーキなどがありました。

食べ放題の制限時間は90分です。

満足するまで食べて、モトを取りましょう!!!

朝食・チェックアウト

朝食はバイキングでした。

s_P5080183

和食・洋食ともに種類が豊富でした。

s_P5080185

s_P5080186

11:00までに精算し、12:00までにチェックアウトです。

往復バスを利用するとラクだしお得!!

今回、わたしが個人的に良いなぁと思ったのは、伊藤園ホテルズに宿泊すると利用出来る、駅からホテルまでの往復バスのサービスです。

今回は熱海までだったので、池袋駅⇄熱海のバスを利用しました。

(他の駅からもバスは出ておりますので、最寄りのバス停を選びましょう)

s_P5070009

電車だと、池袋から熱海まで大体1時間15分〜30分で行けますが、片道3,500円・往復7,000円の費用が掛かります。

それに比べてバスだと、時間は3時間ほど掛かりますが、往復で2,500円とかなり安いです。

絶対に座ることが出来るし、目的地のホテルまで直行してくれるので便利です。

s_P5070010

出発してからホテルに着くまで、トイレ休憩が2回あります。

途中寄ったこちらのドライブインでは、たくさんの海の幸が試食出来ます。

s_P5070013

ここに行くと会えると思いますが、何度かテレビの取材も受けているという名物店員の男性。「買わなくても良いから食べてって〜!!」と、次から次へと試食を出してくれるこの方のおかげで、お腹いっぱいになるほど海の幸が食べられました。笑

s_P5070016

ちなみに特においしかったものをご紹介。

中華の味付けがされている貝と、

s_P5070018

キムチの味付けがされている貝がおいしかったです!!!

s_P5070020

他にも、イカ明太やたこわさなど、いろいろな種類の海の幸がいっぱい売ってました。

5本買えば、6本目をサービスしてくれるという嬉しいサービスも。

s_P5070017

ここに来たら是非、おいしい海の幸を試食してみてくださいね。

(かなりフレンドリーな方でした。笑)

結果、伊藤園ホテルズは安い?高い?

今回、実際に掛かった費用

  • 1泊2食付き:税別8,800円
  • 直行バス   : 税別2,500円
  • 入湯税    :    300円

合計 : 税別11,600円となりました。

実際に宿泊してみて

  • ホテル自体は広く、長期連休で混んでいたにしてはあまりゴミゴミしてる感じはしませんでした。
  • お部屋は至って普通のビジネスホテルのような印象でしたが、長期連休にこの値段となるとやはり安いかな、という感じがしました。
  • お風呂は展望露天風呂が良かったです。
  • 食事は楽しみにしていたカニは残念でしたが、他の種類が豊富で楽しめました。

個人的に、平日に泊まるとしたらこの値段はちょっと高いかな、と思います。

が、休日や祝日、長期連休中にフラッと行って泊まるって考えると、交通費込みでこの値段は安いと感じました。

平日はもっと安くなる?

スクリーンショット 2016-05-10 2.45.10

土曜日以外の往復バス料金が、なんと半額の1,250円に!!!

これは・・・

かなりお得です。

2016年7月22日までのキャンペーンなので、行ける方は是非(*^o^*)

一緒に読んで欲しい記事

熱海で観光するならココ!押さえておきたいスポットとグルメ

365日同額で宿泊出来る伊藤園ホテルズって安いのか検証!敢えて長期連休中に行ってみた
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る