ニュージーランドで働くなら必須!!IRDナンバーを取得しようー申請から取得までー

ニュージーランドで働くにあたり、IRDナンバーが必須となります。

このナンバーがないと、働くことが出来ません。

申請から取得までの手順をご説明。



IRDナンバー申請方法

必要書類

申請にあたり、以下の書類が必要となります。

パスポートコピー

顔写真のページが必要です。

ワーホリビザ

移民局からメールで送られてたEビザをプリントアウトしましょう。

住所証明

ホステルにステイしている場合、IRDナンバー取得のための書類とホステル側に伝えると、ステイ証明を発行してくれます。

ホステル名、自分の名前、チェックイン日時がしっかり入っているか確認しましょう。

銀行で入出金した履歴

通常、銀行で口座開設する際にもらうことが出来ます。

もらえなかった場合は、銀行に出向き、もらいましょう。

IRDナンバー申請書

お近くの郵便局、またはAA(Automobile Association Driver Licensing Agents)という施設でもらうことが出来ます。

ネット上から印刷することも可能です。

IRD number application - non-resident/offshore individual

記入方法は、こちらを参考にどうぞ!

タックスナンバーを記入するところには、銀行の口座開設に使用したナンバーと同じものを記入しましょう。

提出先

書類が揃ったら、書類を提出しに行きましょう。

提出先は、以下のふたつのうちどれか。

最寄りの郵便局

最寄りのAA

申請の手続きは、無料で出来ます。

ちなみに

書類を提出する際に、E-mailでのIRDナンバー受け取り希望と伝えると良いです。

通常、申請して2週間ほどで書類が届くのですが、その書類が届く宛名は、申請の際に記入した住所になります。

もしもその場から移動してしまった場合、再度送られた先から新しいステイ先まで書類を送ってもらう必要があり、面倒です。

メールで送ってもらえば、取得も早いですし、安心です♪

わたしの場合、申請して5日後にメールで届きました。

友人は、わたしと同じ日に申請したにも関わらず、届くのに時間が掛かっていました。

申請時、メールでの受け取り希望と伝えていなかったそうで、恐らくそれを伝えると早いのだと思います(伝えたとしても、時間が掛かる可能性はありますが)。

IRDナンバーが届いたら

銀行へ伝える

自分の銀行にIRDナンバーを伝えに行きましょう。

口座を開いた支店じゃなくても、同じ銀行ならどこの支店でも手続き可能です。

*ANZの場合、Customer number(顧客番号)を聞かれたあとに、IRDナンバーを見せて欲しいと言われます。

書類で受け取った場合は書類を、メールで受け取った場合はスマホ上の画面を見せればOKでした。

すぐに終わるので、IRDナンバーを取得したら、すぐに銀行へ行きましょう。

雇用先へ伝える

お仕事が決まっているならば、IRDナンバーを雇用先へ伝えましょう。

IRDナンバーを伝えないと、のちに多大なタックス(税金)を課せられる場合もあるそうなので、必ず伝えるのを忘れないようにしましょう!!

これで、ようやくお仕事出来ます!!!

IRDナンバーを取得すれば、ようやく就業出来ます。

お仕事探し、頑張りましょう(*^^*)

スポンサーリンク
ニュージーランドで働くなら必須!!IRDナンバーを取得しようー申請から取得までー
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

役に立ったからシェア♪



トップへ戻る