「旅行」と「旅」って何がどう違うの?女子的目線で異なるポイントをまとめてみました

gf01a201503300800

「旅行」と「旅」。

このふたつ、言葉は似ていますが、わたしにとっては全く別モノなんです。

何がどうちがうのか、わたしなりの考えをまとめてみました。

(人それぞれ違うと思いますので、あしからず(*^o^*)

スポンサーリンク

「旅行」と「旅」のちがい

誰かと行くのが「旅行」、ひとりで行くのが「旅」

わたしにとって「旅行」は、

  • 心を許せる人としむため、思い出を作るために行くもの

です。

例えば、一泊二日の温泉旅行や一週間の海外旅行、日帰りの遠出などがこれにあたります。

一方「旅」は、

  • ひとりで行くもの、自分と向き合うために行くもの

です。

何かに悩んだり考え事をしていたりするとき、フラ〜ッとひとりで出掛けます。

そうすると、出なかった答えが出たり、本当にやりたかったことがわかったりします。

まさに、「自分探しのツール」となります。

「旅行」ではおしゃれ、「旅」ではシンプル

「旅行」のときって、皆で写真を撮ったりすることも多い分、洋服には気を遣います。

気を遣うというか、やっぱり女の子としておしゃれしたいので、いろいろ気合が入ります。笑

一方「旅」は、普段着ているような動きやすい服装だったり、汚れないような服だったり、シンプルです。

何より移動することが多いので、荷物は必要最小限という気持ちがはたらき、どうしてもシンプルになります。

「旅行」は温泉&食事が重視、「旅」は値段を重視!!

「旅行」の場合、やはり皆でワイワイするのに欠かせないのが「温泉」と「食事」だと思っています。

そのため、一泊の値段が大体10,000円前後で、その両方が楽しめる宿を事前に予約して泊まります。

それに比べて「旅」は、ひとりなのでそこまで宿にこだわりません。

どちらかといえば値段重視で、安くてお得なところを探して泊まります。

わたしの場合、「ゲストハウス」に泊まることがほとんどで、事前に予約というよりは、行き当たりばったりで近くにあるところに入ってみたり、泊まる直前に予約して泊まったりします。

ゲストハウスだとひとりで旅をしている宿泊者が多いので、旅の情報を交換したり、いろいろなおはなしが聞けたりして楽しいです。

もちろん、同じくらいの値段で泊まれるビジネスホテルがあったらそちらでも良いと思いますが、せっかくの「旅」なのですから、普段出来ないこと、あまりしないことに挑戦してみても良いと思います。

トイレやお風呂、お部屋のシェアに抵抗がない方は、一度泊まってみることをおすすめします。

「旅行」は事前に、「旅」はノープラン!!

期間の短い「旅行」では、事前に行きたいところをリサーチし、プランを考えておくほうが無駄なくスムーズにまわることが出来るので、そうします。

また、プランを考えること自体楽しいですよね!!

皆で行きたいところを話し合っているだけでワクワクしますし、よりいっそう「楽しみ」になります。

一方「旅」は、ノープランで動くのが基本です。

行き当たりばったりで気になったところへ寄ってみたり、現地の方に聞いたおすすめの場所に行ってみたり、地元の方が通う穴場的ごはん屋さんを教えてもらって、入ってみたり・・・

そういう自由さが、すごくラクです。

それぞれに得られるものは?

「旅行」は、やはり大切な人たちとの楽しい時間、かけがえのない思い出が得られます。

普段見えない意外な一面を垣間見たり、なかなか言えないことを本音で語り合ったり、打ち明けあったり・・・

それで意見が合わず、喧嘩することもあるでしょうし、逆に仲が深まることもあります。

そういうのが、「旅行」の醍醐味といいますか、良いところですよね〜♪( ´▽`)

一方「旅」は、自信を得ることが出来ます。

「自分で決めたことを実行に移す」、この経験が自分を大きく成長させ、自信に繋げてくれます。

おまけ:英語でちがいを表現してみよう

「旅行」とは、英語で言うと「trip」で、比較的期間の短い旅行、日帰りや1泊2日、1週間ほどの国内・海外旅行などを表すのに適切な表現です。

「travel」は数ヶ月アジアを放浪するといった、「trip」よりは期間の長い旅行を表すのに適切な表現です。

そして「journey」は、まさに「旅」を表すのに1番適した表現となります。

期間が決まっておらず、自由気ままに旅をする、そういった意味合いの表現になります。

参考

「Trip」「Travel」「Journey」の違い

「旅行」と「旅」の共通点

ここまで、わたしなりの「旅行」と「旅」の違いを綴ってみましたが、同時に共通点もあります。

それは、やはりその場その場を思い切り楽しむということです。

誰と行こうが、ひとりで行こうが、それは変わりません。

せっかくその場所に行ったのだから、現地の食べ物を食べて、ほんの少しでも人々と会話し、観光する、悔いのないよう楽しむことを何よりも大切にしています。

わたしにとって「旅行」「旅」とは

最後にまとめます。

わたしにとって「旅行」は、

  • 人と人の絆をはかる、深く強くするツール
  • 「どこに行ったか」よりも「誰と行ったか」が重要

だと考えます。

一方「旅」は、

  • ひとりで行動する力「行動力」・誰にも頼らず決める力「決断力」・自分を信じて進む「自信」を身に付けるツール
  • 「いかに自分と向き合うことが出来るか」が重要

だと考えます。

「旅行」も「旅」も、それぞれ違った魅力があるので、わたしはどちらも大好きです。

これからも、いろいろなところへ出掛けて行きたいと思います。

「旅行」と「旅」って何がどう違うの?女子的目線で異なるポイントをまとめてみました
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る