カナダワーホリ!働くのに必須なSINナンバーを取得してきましたー取得までの流れ

スクリーンショット 2017-03-17 22.58.02

わたしがバンクーバー市内に到着してすぐにやりたかったことのひとつが、SINナンバーの取得でした。

実際に取得してきたので、その手順をご説明♪

スポンサーリンク

働くのに必要なSINナンバー

SINナンバーとは、Social Insurance Numberの略で、カナダで働くために誰もが必要な社会保障番号になります。

わたしたちは、お仕事が決まったらその番号を雇用主にすぐに伝えなければならず、雇用主も、働く側にその番号を3日以内に尋ねる必要があります。

これを持っていないと、働くことが出来ません。

どこで取得出来るの?

カナダには、この番号を取得出来る場所が幾つかありますが、わたしが訪れたのはSinclair Centre(シンクレアセンター)です。

Sinclair Centre, Office 125
757 Hastings Street West
Vancouver, British Columbia

空港からのSky Train到着駅、Waterfront駅からそこまで離れていないので、わたしは空港から市内に到着後すぐに向かいました(スーツケースと一緒にw)。

SINナンバー取得までの流れ

ここが、Sinclair Centreです。

s_IMG_9364

この日は朝から曇っていたので、写真だと暗いですが、実際はもっと綺麗ですw

入り口は何ヶ所かありますので、ご自身のいるところから最も近い入り口から中へ。

スクリーンショット 2017-03-18 0.10.20

中へ入ると、こんな感じになっていて、進んでいくとエレベーターがあります。

s_IMG_9367

どこかのサイトに、SINの申請窓口は4階と書いてあり、わたしはずっと4階のボタンを押していましたが、エレベーターは動かず(^^;

その後、ひとつ下の階にあることを知りました。w

スクリーンショット 2017-03-17 12.26.41

エレベーターを降りて左へ進むと、スーツケースでも降りられるスロープがすぐ左側に見えてきます。

そこを降りていくと、「Service Canada」と書いてあるオフィスが見えてきます。

ここが、SINナンバーの申請窓口となります。

スクリーンショット 2017-03-18 0.13.52

*入り口は階段になっているので、スーツケースを持ち上げて降りなければなりませんが、短い階段なのですぐ終わります。

お手続き方法

窓口にて要件を伝える・書類の提出

まず、列が出来ていると思うので、並びます。

*わたしが行ったのは平日の午前中だったので、そこまで並んでいませんでしたが、夕方に見掛けた際、ものすごーーーく長い列が出来ていました!!

次の書類を用意して待ちましょう。

  • パスポート
  • 移民局でもらったWork Permit(ワーホリビザ)

自分の番が来たら、SINナンバーの申請に来た旨を伝えましょう。

上記2点の書類の提出を求められるので、提出。

名前を呼ばれるまで待機

担当の方が必要事項をパソコンに打ち込んだら、書類はすぐに返してもらえます。

「順番に名前を呼ぶので掛けて待っていてください」と言われるので、イスに座って自分の番を待ちます。

*ここで、混んでいると数時間待たされるようです。

わたしの場合は、1時間ほどで順番が来ました。

待っている間に寝てしまい、起きたらすぐに名前を呼ばれた感じでラッキーでした。w

1対1の面接式

自分の名前が呼ばれると、担当の方と1対1で話すブースに通されます。

そこで、担当の方の質問に答えていけばOKです。

*バンクーバーは日本人が多いためか、担当の方も日本語で挨拶してくれたりして、フレンドリーに対応してくれます(*^^*)

英語に自信がない方でも、安心してくださいね♪

質問①自分と両親の名前をフルネームで

紙とペンを渡されて、そこに自分の名前、両親の名前をフルネームで書くよう言われます。

質問②申請するのは初めてか?

初めての方ははっきり「初めてです」と答えましょう。

初回の申請料は無料ですが、紛失し再発行する場合は10ドル掛かります。

質問③母方の旧姓

母方の旧姓を聞かれます。

担当の方が閲覧しているデータに、国ごとの個人情報が載っているのか、きちんと一致していれば次へ進める感じでした。

わたしが答えると、「Good!! Match」と言われ、次の質問へ移りましたから。

質問④カナダでの定住先

わたしはまだ着いたばかりで定住するところを決めていなかったので、適当にネットで検索したゲストハウスの住所を伝えました。

特に、そこに何か書類が送られてくるわけではなく、担当の方の必須入力項目となっているようで、住所を入力出来さえすればどこでも良さそうな感じでした。

その場ですぐにもらえます

住所の入力が終わると、「すぐに戻って来ますね〜」と担当の方が席を立ちました。

戻ってくると、プリントアウトした1枚の紙を渡されました。

これが、今後カナダライフで必須となる大切な書類、SINナンバーです。

スクリーンショット 2017-03-17 22.54.04

紛失しないように、大切に保管しておきましょう。

Work Permit(ワーホリビザ)と共に保管しておくと良いでしょう(*^^*)

以上で、SINナンバーの取得は完了です♪

待ち時間にもよりますが、全く混んでいなければ30分も掛からず終わります。

おすすめの時間帯

シンクレアセンターの場合、営業時間は

  • 月曜日:8:00〜17:00
  • 火~金曜日:8:30〜16:00

となります。

日本の市役所と同じで、お昼休みの12:00から13:00、お仕事が終わる時間帯である15:00以降はものすごーーーく混みます。

なので、行くなら午前中をおすすめします。

ちなみに、定休日は土日・祝日(これも、日本の市役所と同じですね)です。

おまけ情報:Wifiエリア

申請の窓口があるオフィスにはWifiは飛んでいませんが、また短い階段を上がってもとのフロアへ戻ってみると、そこにはWifiが飛んでいました。

ソファやテーブルもたくさんあり、休憩している人たちがたくさんいました。

スクリーンショット 2017-03-18 0.45.43

カナダへ到着したばかりで、ネットがない状態のワーホリ者には嬉しい場所のひとつです。

ちなみに、Sinclair Centre自体は18:30まで開いています。

何か調べたいことがあったら、ここでゆっくり調べてから次の目的地へ向かいましょう。

これでいつからでも働けます!!!

SINナンバーが取得出来さえすれば、安心してお仕事を探すことが出来ます。

わたしのように、着いた当日にやる必要はもちろんないですが、早めに取得することをおすすめします。

その方が、動きたいときにすぐに動けるので(*^^*)

カナダワーホリ!働くのに必須なSINナンバーを取得してきましたー取得までの流れ
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る