カナダーバンフ国立公園はすごい!2017年入場料が無料なだけじゃなく、バスも無料

s_P5060112

2017年7月1日、カナダは建国150周年を迎えます。

それに伴い、カナダ中の国立公園の入場料が無料となり、例年に比べ、観光客が多くなることが予想されています。

わたしがいま滞在中のバンフ国立公園も、入場料が無料ということで、近場のカルガリーや、エドモントン、世界各国から多くの観光客が訪れ、賑わっています。

そんなバンフ国立公園、入場料だけでなく、なんと有名な観光地へ行けるシャトルバスも無料で乗れるようになりました!!

これは、すごいサービス(*゚∀゚*)

スポンサーリンク

バンフから運行しているフリーシャトルバス

s_P6020009

バンフ国立公園は、10年住んでいてもまわりきれない!!といわれるほど、非常に大きな国立公園です。

そのため、残念ながらすべての観光名所にフリーシャトルバスが運行しているわけではありません。

運行しているのは、こちら。

バンフ⇄ミネワンカ湖と、バンフ⇄イクルイーズです。

ミネワンカ湖(Minnewanka)

s_P6020018

バンフの街からそこまで離れてはいない(自転車で、大体1時間ほどの)距離にある湖です。

ここでは、ハイキングを楽しんだり、ゆったり座って景色を眺めたり、ランチを食べたりすることが出来るので、地元の方からも人気のリラックススポットです。

s_P6020031

ここから20分くらい歩くと、TWO JACK LAKEという湖もあります。

s_P5060181

そこは、夏になると海水浴ならぬ湖水浴を楽しむ人が多く見られます。

s_P5060268

ダイビングをしている人たちもいます。魚は・・・あまりいないそうです(^^;

運が良ければ、マウンテンシープや、

マウンテンシープ雄の群れ

マウンテンシープ雄の群れ

土の中に穴を掘って暮らす地(じ)リスに出会えるかもしれません。

土の中から顔を出す地リス

土の中から顔を出す地リス。かわいいです(*≧∀≦*)

ただ、動物たちに出会っても、決して近付き過ぎたり、触れようとしてはいけません。

特にリスは、破傷風の菌を持っていると言われているので、決して手を出さないようにしましょう。

レイクルイーズ

s_P6060309

ここは、バンフ国立公園に来たなら絶対に外せない絶景観光スポットのひとつです!!

冬に訪れると、凍っていて、そこでスケートが楽しめる場所として有名ですが、夏には氷はすべて溶けて、美しいエメラルド色の湖が広がります。

ここでは、カヌーを楽しむことが出来ます♪

s_P6060129

大混雑を防ぐ目的

冒頭にも述べましたが、2017年は国立公園内の大混雑・大渋滞が予想されるため、それを防ぐ目的で、フリーシャトルバスの運行が始まったそうです。

今までは、バスに乗るにも有料で、自分で行くならレンタカーを借りて行く必要があった観光スポットに、無料で行けるというのはありがた過ぎます(*^^*)

皆さんも、バンフへ来たら、是非フリーバスを利用してみてくださいね〜♪

利用方法はこちらを参考にどうぞ!!

バンフからミネワンカ湖までフリーシャトルバスを使って行ってみた!行き方まとめ
皆さんこんにちは!! カナダワーホリ中のじゃすみんです。 この度、バンフの街からそれほど離れていないことから、地元の方にも人気の観光...
バンフからレイクルイーズまでフリーシャトルバスを使って行ってみた!行き方まとめ
皆さんこんにちは!! カナダワーホリ中のじゃすみんです。 この度、バンフ国立公園の中で恐らく観光客に最も人気のある湖、Lake Lo...

Pickupわたし愛用のカメラ

女性でも初心者でも簡単に、色彩豊かな綺麗な写真が撮れるこのカメラ。

本当におすすめです(*^^*)

カナダに来てから、「うわ〜どうせなら良いカメラ買って持ってくれば良かった〜!!!」と後悔している人、たくさん見ました・・・(*U*)

やっぱり、綺麗な景色はスマホではなく、良いカメラで納めたほうが断然美しい・・・

わたしは本当に、このカメラを持ってきて大正解だったと感じているので、自信を持っておすすめします♪

カナダーバンフ国立公園はすごい!2017年入場料が無料なだけじゃなく、バスも無料
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る