カナダ・バンフへ来たなら!ゴンドラに乗ってサルファーマウンテンの頂上へ!!

s_P5280343

こんにちは!!

カナダワーホリ中のじゃすみんです。

現在、わたしが滞在中のバンフ国立公園には、必ず訪れて欲しい観光スポットがあります。

今回はそのひとつ、ゴンドラをご紹介♪

バンフにくる際は、是非観光してみてください(*^^*)

スポンサーリンク

バンフ名物!ゴンドラに乗ろう

バンフの町からゴンドラ乗り場まで

Elk + Avenue Hotel(エルクアベニューホテル)から、無料のシャトルバスが出ています。

バスは、9:20が始発で、そこから20分おきに出ています。

Elk + Avenue Hotelとは?

チケット購入

乗り場へ着くと、チケット売り場がありますので、チケットを購入。

スクリーンショット 2017-06-19 17.52.56

料金はこちらです。

s_P5060009

購入したチケットがこちら。

s_P5280356

チケットには、帰りのゴンドラ乗車時間が記載されています。

s_P5280354

もしも、もっと早く頂上から下りたい場合は、頂上にあるチケットカウンターで時間の変更が可能です。

延長出来るかどうかは、その時の混雑時によって変わってくるので、チケットカウンターにてご確認ください。

いざ、ゴンドラへ!!

乗車の列に並ぶ必要がありますが、列はスラスラ進むので、すぐに乗車出来ます。

スクリーンショット 2017-06-19 17.56.46

景色を楽しもう!!!

ゴンドラの中からは、素敵な景色が楽しめます♪

s_P5280360

晴れていれば、遠くの山までくっきり!!

s_P5280365

頂上に近付いていくと、紅葉している木もちらほら。

夏だというのに、ところどころ雪も残っています。

s_P5280373

頂上到着!!!

頂上に到着すると、CASTLE MOUNTAIN COFFEEという売店があります。

s_IMG_0606

このカフェの向かい側に、ドアがあり、そこから展望台へ行くことが出来ます。

スクリーンショット 2017-06-19 19.07.02

絶対に行くべき!!!展望台までの道は超絶景スポット

ここから展望台までは、ゆっくり歩くと30分前後、早歩きすれば15分ほどで行けちゃいます。

この、展望台までの道が、本当に大絶景のおすすめスポットなんです( *´∀`*)

絶対に絶対に行くべきですし、カメラ必須ですよ!!!笑

おすすめ写真スポット

ロッキーをバックに、たくさん写真を撮っちゃいましょう♪

スクリーンショット 2017-06-19 19.07.27

スクリーンショット 2017-06-19 19.08.05

わたしのおすすめベストスポットはここ!!

スクリーンショット 2017-06-19 19.08.48

s_P5280421

スクリーンショット 2017-06-19 19.24.37

もう本当に綺麗で、どこから撮っても画になります♪

s_P5280428

ロッキー、最高!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

と、叫びたくなります。笑

s_P5280431

歩道は広く、小さなお子さん連れでも安心です♪

もちろん、手は離さないでくださいね!!

s_P5280410

歩道を進んで行くと、展望台が見えてきます。

スクリーンショット 2017-06-19 17.57.15

ここには、訪れた方々のサインが・・・

*公共物なので、こういうことをしてはいけません。

間違っても、つられて書かないようにしてくださいね!!

s_P5280436

展望台からの景色も、最高です。

s_P5280416

遠くの山々と雲のコラボがたまりません!!

s_P5280434

振り返ると、ゴンドラの駅と、ロッキーの山々が小さく見えます。

s_P5280429

ゴンドラの駅にあるもの

到着フロア:売店・チケットカウンター・おみやげショップ

ゴンドラが到着するロビーには、先ほどもちらっとご紹介した、Castle Mountain Coffeeがあります。

s_IMG_0606

ここでは、スタバの商品を販売しています。

s_IMG_0688

ドリンクメニューは、こんな感じ。

s_IMG_0690

サンドウィッチやマフィン、フルーツなども売っています。

スクリーンショット 2017-06-20 14.50.52

展望台へ行く前に、ここでランチを買い、頂上で食べると、最高の贅沢が味わえます(*^^*)

スクリーンショット 2017-06-20 14.51.14

ここでしか買えないマグやタンブラーもありますよ♪

s_IMG_0692

10ドル前後で購入出来るものもあるので、おみやげにおすすめです(*^^*)♪

s_IMG_0694

カフェの近くに、ゴンドラのチケットカウンターがあります。

スクリーンショット 2017-06-20 15.01.44

ここで、帰りのゴンドラ乗車時間を変更することが出来ます。

*短縮は可能ですが、延長したい場合はゴンドラの混雑状況によるので、必ずしも変更可能なわけではありません。

スタッフに尋ねましょう。

おみやげショップ

ここでしか買えないおみやげも見付かるかも?!

探してみてください(*^^*)

スクリーンショット 2017-06-20 14.50.23

2F : トイレ・ミュージアム・おみやげショップ 

ひとつ上の階は、ミュージアムになっています。

クマやクーガ(幻の山ライオン)の実際の映像を見ることが出来たり、鳴き声を聞くことが出来るので、おすすめです。

s_IMG_0647 

この階にあるおみやげショップでは、撮った写真をキューブ型の置物にしてもらうことが出来ます。

スクリーンショット 2017-06-20 15.24.34

思い出にひとつ作ってみても良いかもしれません♪

3F : カフェ・レストラン

Northern Lights Cafe(ノーザンライトカフェ)では、軽食を食べることが出来ます。

s_IMG_0681 

メニューは、こんな感じ♪

s_IMG_0682

s_IMG_0683

カフェからも展望台が見渡せますので、ここでのんびりランチをしながら、ゆったり過ごすのもアリですよ♪

スクリーンショット 2017-06-20 15.22.36

また、Sky Bistro(スカイビストロ)というディナーを食べられるレストランがあります。

s_IMG_0679

こちらは、軽食というよりはオシャレをしていくような感じのところです♪

s_IMG_0680

4F : 屋上 

4階は屋上になっていて、

スクリーンショット 2017-06-20 15.44.34

全体を見渡すことが出来ます。

s_IMG_0656

s_IMG_0670

s_IMG_0674

s_IMG_0666

s_IMG_0677

ここからだと、ロッキーとちょうど同じくらいの目線で景色を楽しめるので、展望台よりも山々や雲が近く感じます。

また、時間帯によって景色の見え方が異なるので、それも面白いですよ♪

帰りのゴンドラ乗車

下へ降りるときは、展望台へ行くときに出たドアから外へ出て、左へ進んだところにあるこちらのサインを目印に、乗車口へ。

s_IMG_0702

スタッフが立っているので、そこで帰りのチケットを見せて、列に並びましょう。

s_IMG_0705

ゴンドラに乗り込むとき、記念写真を撮ってくれます。

その写真は、降りたところのフォトブースで購入することが出来ます。(1枚20ドル)

スクリーンショット 2017-06-19 17.56.26

隣におみやげショップもあるので、買い忘れたものがあったらここでGET(*^^*)♪

世界で一番標高の高いところにあるスタバ

おみやげショップを出ると、スタバがあります。

スクリーンショット 2017-06-19 17.56.04

ここは、世界で一番標高の高いところにあるスタバと言われています。

帰る前に、こちらでドリンクを買い、外のベンチで一息つくのも良いですよ♪

トイレはクマさんの下

帰りのシャトルバスに乗る前に、お手洗いに行きたい方は、このクマさんを目印に!!

スクリーンショット 2017-06-20 16.08.16

この階段を降りて行くと、女性用トイレは左側に、男性用トイレは右側にあります。

ゴンドラ乗り場から町まで

帰りも、無料のシャトルバスが20分おきに出ています。

5:50が最終となります)

来るときに乗った、Elk + Avenue Hotel(エルクアベニューホテル)まで行きます。

もしも、無料のシャトルバスを逃してしまった場合は、公共バスで町まで帰りましょう。

片道2ドルで帰ることが出来ます。

また、公共バスの場合、降りたいところで降りることが出来るので、便利です♪

バンフへ来たら、是非ゴンドラへ!!

いかがだったでしょうか?

チケットの料金は、少し高いなと感じる方もいるかもしれません。

が、行ってみると眺めは最高です!!!

バンフへ来たのなら、是非一度堪能してみることをおすすめします(*^^*)

Pickupわたし愛用のカメラ

女性でも初心者でも簡単に、色彩豊かな綺麗な写真が撮れるこのカメラ。

本当におすすめです(*^^*)

カナダに来てから、「うわ〜どうせなら良いカメラ買って持ってくれば良かった〜!!!」と後悔している人、たくさん見ました・・・(*U*)

やっぱり、綺麗な景色はスマホではなく、良いカメラで納めたほうが断然美しい・・・

わたしは本当に、このカメラを持ってきて大正解だったと感じているので、自信を持っておすすめします♪

カナダ・バンフへ来たなら!ゴンドラに乗ってサルファーマウンテンの頂上へ!!
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る