山登りが苦手なわたしでも簡単に登れたトンネルマウンテンーカナダ・バンフ

s_P1010091

山登りがそこまで好きではなく、どちらかというと苦手なわたし(^^;

そんなわたしでも、簡単に登れたトンネルマウンテン。

登ったあとは、山登りが好きになりました(*^^*)←単純

スポンサーリンク

トンネルマウンテンに登ろう!!!

トンネルマウンテンについて

標高:1,692m

トレイルの長さ: 約6.0km(往復)

所要時間: 登り1.0h、下り0.5h

行き方

バンフセンターの方へ進んで行くと、トンネルマウンテンへの標識が見えてきます。

s_P1010128

矢印通りに進んでいくと、駐車場が見えてきます。

s_P1010088

ここが、トレイルのスタート地点です。

s_P1010089

トレイルはどんな感じ?

道は、こんな感じ。

s_P1010097

そんなに広くないので、注意が必要です。

s_P1010099

30分くらい登ると、綺麗な景色が見えてきます。

s_P1010101

バンフで最も歴史のあるホテル、バンフスプリングスホテルも綺麗に見えます。

s_P1010102

バンフスプリングスホテルとは

頂上近くなってくると、風も強くなってきて、気温もだいぶ下がってきます。

必ず予備の上着を持参しましょう。

<男性用>

<女性用>

s_P1010105

川と緑の感じが、まるでジャングルのようです。

s_P1010119

頂上の手前に、赤いイスが2つ。

ここで休憩も良いですが、あとちょっとで頂上なので、頑張りましょう!!!

s_P1010106

頂上に着くと、かわいいリスがお出迎え♪

リスは、破傷風の菌をもっている恐れがあるので、決して触れないようにしましょう。

s_P1010109

ようこそ!!頂上へ(*^^*)

s_P1010110

誰が作ったのか、こんなものが。

オーストラリアでも、見たことあります♪

s_P1010111

頂上には、このような看板が。

s_P1010117

登りきった記念に、写真を撮っておくと良いかもしれません♪

 s_P1010118

下りは、登りよりもはるかにラクで、短時間で降りられます。

雨が降ったあとは道が滑りやすくなっているので、充分注意してください!!

クマは出ないの?

地元の方曰く、トンネルマウンテンでクマに遇う可能性は極めて少ないそう。

でも、「もしも」のときに備えて、ベアスプレーを持っていると安心です。

カナダ国内、バンフの町中でも変えますが、観光客向けの値段となっているため、非常に高いです。

不安な方は、日本で買って持ってくることをおすすめします。

山登り初心者でも簡単に登れる山、トンネルマウンテン。

皆さんも、旅の思い出にトライしてみてください(*^^*)♪

Pickupわたし愛用のカメラ

女性でも初心者でも簡単に、色彩豊かな綺麗な写真が撮れるこのカメラ。

本当におすすめです(*^^*)

カナダに来てから、「うわ〜どうせなら良いカメラ買って持ってくれば良かった〜!!!」と後悔している人、たくさん見ました・・・(*U*)

やっぱり、綺麗な景色はスマホではなく、良いカメラで納めたほうが断然美しい・・・

わたしは本当に、このカメラを持ってきて大正解だったと感じているので、自信を持っておすすめします♪

山登りが苦手なわたしでも簡単に登れたトンネルマウンテンーカナダ・バンフ
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る