カルガリーでシェアハウスを探すなら知っておくべきこと!安さだけで選ぶのはNG

apartment-2094688_960_720

カルガリーに住むなら、絶対に住まないほうが良いというか住んではいけないエリアがあります。

これは、実際にわたしがいろいろなシェアハウスを見学した際、オーナーさんから得た情報をもとにして書いていますので、これからカルガリーでシェアハウスを探す方は参考にしてください。

スポンサーリンク

カルガリーで絶対に住んではいけない場所

カルガリーで物件探しをしてみるとわかるのですが、ダウンタウンに近付けば近付くほど、家賃が安くなります。

普通は、逆ですよね?

ダウンタウンに近いほうが何かと便利ですし、高くなるのが当たり前。

でも、カルガリーは違います。

ダウンタウンから離れれば離れるほど、家賃は高くなります。

なぜなのでしょうか?

ちゃんとした理由がありました。

知って納得!ダウンタウンに近いほうが家賃が安い理由

カルガリーのダウンタウンは、東京のように、ニューヨークのように、シドニーのように、トロントのように、夜でもお店やクラブがあって、電気がついていて明るく、たくさんの人で賑わっているような感じではありません。

夜になるとまったくひと気がなくなり、いわゆるゴーストタウンとなります。

ほんとに人がいない・・・理由は?

カルガリーのダウンタウンは、ビジネス街です。

たくさんのビルが立ち並び、一見都会に見えますし、現に平日の昼間はたくさんの人(ビジネスマン)で賑わっています。

ただ、それも夕方まで。

18:00頃には、ほとんどの会社が閉まり、働いている人たちは帰宅します。

土日も、お仕事がお休みのため、働いている人たちは街には出て来ません。

そうすると、一気にゴーストタウンと化すのです。

ゴーストタウンでは犯罪が起きやすい

人がいないということは、その分犯罪が起こりやすくなるということです。

もちろん、まったく人がいないわけではありません。

一人で歩いていてすぐに何かされる!!ということではありません。

が、おかしな人はよく見かけます。

マリファナを吸いすぎておかしくなっている人

日本では、絶対的に犯罪とされている大麻(マリファナ)ですが、カナダでは全面的に合法になりました。

4月20日「マリファナの日」にカナダ政府の Health Minister  Jane Philpott大臣は、4月19日から21日にかけて世界の薬物問題に関する国連特別総会(UNGASS)が開催されている国連で、2017年春にカナダではマリファナは合法化すると、演説をしました。

そのため、昼間から吸っている人も多く、吸いすぎておかしくなっている人をよく見かけます(バンクーバーでも見掛けました)。

オーストラリアでもそうでしたが、日本ではマリファナは薬物で、身体にとって害のあるものだからダメ!!!という考えが根付いていますが、海外では医療用として考えられていたりして、簡単に手に入るもよう・・・

人のいないゴーストタウンでは、特に多くの売買がされているそうです。

ずっと一人で叫んでいる人

日本でもたまに見掛けますが、街中で一人でずっと叫んでいる人がダウンタウンには多いです。

叫んでいる内容を聞いていると(大声だから、聞きたくなくても聞こえてきます)、差別や偏見に対しての文句なのですが、汚い言葉もたくさん吐いているので、それだけでもこわいです。

朝でも夜でも、明るい・暗いは関係なく、彼らはいます。

カナディアンの人たちも、避けて通っています。

地元民はダウンタウンから距離を取りたがる

このように、ダウンタウンは治安が悪く、地元の人たちはあまり近付きたがりません。

そのため、家を買うときは、犯罪を避けるため、敢えてダウンタウンから離れたところに家を買うのが基本だそう。

その分、土地や住宅の値段も、ダウンタウンに近ければ近いほど安く、遠ければ遠いほど高くなっているそうです。

家賃が安いエリアは危険!!!特に・・・

以上のことから、カルガリーの地元民は、ダウンタウン付近には住みたがらず、必要のあるとき以外はなるべく近付かないようにしているということがわかりました。

では、どのような人たちがダウンタウン付近に多く住んでいるのでしょう?

聞いてみました。

ダウンタウン付近に多く住んでいる人種

ダウンタウンの近くには、チャイナタウンがあります。

その関係か、その付近に住んでいる人種で多いのは、やはり中国系です。

次に多いのが、ベトナム系。

そして、North Eastというあたりに住んでいるのが、インド系・パキスタン系・アフリカ系(黒人の方々)です。

銃撃戦も?!特に危ないエリア

シェアハウスを探していると、すべてのオーナーさんに口を揃えて言われたことがあります。

それは、

絶対にNorth East(NE)には住むな!!!

ということです。

特に、Marlborough(マルボロ)というエリアが危険だそう・・・

それはなぜか?

理由をまとめてみました。

Marlboroughとは?

カルガリーのNorth East(NE)にあるエリアです。

ギャングの街

ここは、いわゆるギャングが多く住んでおり、喧嘩や争いが絶えないそう。

この辺りに勤めているオーナーさんから聞いたのですが、つい最近も銃撃戦があったとのこと。

また、カナダのニュースでもよく、この辺りで争いがあったというニュースが出てくるそうで・・・

簡単に銃が手に入ってしまうカナダなら尚更、そういった場所は絶対に避けなければなりません。

ゴミが落ちていて汚い

ここ一帯にはゴミが散乱していて、ものすごく不潔で、汚いとのこと。

やはり、文化の違いなのか、ゴミをゴミ箱に入れない人が多いそうです。

それだけ聞いても、あまり住みたいとは思いませんよね・・・

実際に住んでいた女性に話を聞きました

以前、この辺りに住んでいて、こわくて引っ越してきたという女性に話を聞きました。

彼女曰く、North Eastは全体的に家賃が安いけど、本当に危ないエリアだと言っていました。

  • 夜はこわくて絶対にひとりで歩けなかった
  • 昼間でも、ひとりでランドリーなどをしに密室に行くのはこわかった
  • エレベーターに乗るのがこわくて階段を利用していた(階段もこわいけど・・・)

と言っていました。

お仕事上、どうしても暗い中ひとりで帰らなければいけないときに、ここまで命の危険を感じる場所には絶対に住みたくありませんよね・・・

シェアハウスを選ぶときは家賃だけで判断するな!!!

ということで、カルガリーでシェアハウスを探すときは、絶対に家賃だけで判断するのは避けましょう。

かくいうわたしも、実は全くの無知のまま、家賃だけで現在のシェアハウスを選びました。

ラッキーなことに、わたしはSouth West(SW)という比較的治安の良い、大きなショッピングモールがある人気エリアに住めています。

が、今回いろいろと情報収集をするにあたり、運が良かったことを知りました。

おすすめエリアとおすすめのサイト

カルガリーに来たことがない方にとって、どこが住み良くて、どこが危ないかなんてわからないですよね?

そうなると、判断基準は家賃しかないこともよくわかります(わたしもそうでした!!!)。

ということで、これもオーナーさんに聞いた住みやすいエリア情報をシェア!!

ダウンタウンからバスで30分ほど離れたところ

地元民の間では、North Eastをのぞき、ダウンタウンからバスで30分ほど離れたエリアに住めば安心!!と言われているそうで、その辺りなら比較的どこでも大丈夫だそうです。

安全なうえ、そこまで家賃が高くないのも魅力のひとつ。

その辺りで条件が良いな〜と思ったシェアハウスがあれば、見学に行ってみることをおすすめします。

安心な情報GET!e-maple

これは、日本人向けのカナダ情報サイトです。

お仕事やおうちのほか、いろいろな情報が載っているので、見ているだけでもおもしろいです。

カナダ在住者向けのクラシファイド広告です。シェア/ルームメイトの「部屋貸します」に関する広告を取り扱っています。

わたしは、いまのステイ先をこれで見付けました。

他にも、幾つか見学させていただいたおうちはすべてこのサイトから見付けましたが、すべて場所も、治安も、お部屋の感じも良かったですよ!!

さすが、安心・安定の日本人が選ぶ物件って感じでした。

また、掲載しているのが日本人だったとしても、実際に住んでいるのがカナディアンというパターンも(わたしのオーナーさんはカナダで生まれ育っているので、英語しか話せません)。

なので、「英語環境が良いから日本人サイトは・・・」と思っている方にも、最初はここから探してみることをおすすめします。

やはり、知らない土地に行くときに、日本語で探せるのはありがたいですし、何より安心です(*^^*)

慣れてきたら、他のところへお引越しするのもアリだと思いますし(その場合、短期でも大丈夫かきちんとオーナーさんに確認しましょう)♪

安心・安全が一番!!!

旅慣れしている方でも、そうでない方でも、やはり安全・安心な暮らしが一番大切です。

節約も大切ですが、安さだけに捉われず、総合的に判断するようにしましょう。

お役に立てたら嬉しいので、シェアよろしくお願いしま〜す(*^^*)

カルガリーでシェアハウスを探すなら知っておくべきこと!安さだけで選ぶのはNG
この記事をお届けした
ひろたびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったからシェア♪

気になったからフォロー♪

トップへ戻る